ARTIST
Oh Joon Sung

オ・ジュンソン

オ・ジュンソン (Oh Joon Sung)

1966年6月25日生まれ
作曲・作詞家、編曲者、音楽監督、PV・CF監督
FOREST MRDIA,Inc./ (株)FOREST MEDIA JAPAN /GOON STUDIO :代表取締役CEO
STARO Entertainment Co., Ltd. (Label)  代表取締役 兼 プロデューサー

作曲家のオ・ジュンソンは全世界的に大ヒットしたアジアの代表的なドラマの中1つである「花より男子」をはじめ、韓国TVドラマ「主君の太陽」、「シティーハンター」、「検事プリンセス」、「信義(シンイ)」、「フルハウスTake2」、「マイガール」など様々な劇伴を世に送り出し、「アジアで最も多くのヒット曲を生み出す作曲家」「OST人気作曲家1位」など多くのタイトルをほしいままにし、韓国音楽界の第一線を常に走り続けている。その変幻自在な音楽センスは数々の名場面の“情感”を引き出し、多くの視聴者や音楽ファンを獲得している。さらに劇伴以外にも、作詞家、ミュージックビデオやCF監督など幅広い分野で才能を発揮し、韓国だけでなく、日本、中国、台湾など、アジア全域で活躍している。

AWARDS
  • 2016年 「コリアドラマアワード」OST賞受賞
  • 2015年 「韓国音楽著作権協会」韓流賞受賞
  • 2014年 「コリアドラマアワード」OST賞受賞
  • 2013年 「メロンミュージックアワード(Melon Music Awards)」ミュージックスタイル賞OST部門受賞
    「ミュージックスタイル賞 OST部門」受賞
    「Mnetアジアンミュージックアワード(M.net Asian Music Awards)」ベストOST賞受賞
  • 2012年 「Asia Model Festival Awards BBF」音楽監督賞受賞
  • 2009年 「大韓民国文化芸能大賞」歌謡作曲賞受賞
EVENT

CONCERT

  • 2014 Oh Joon Sung K-DRAMA CONCERT (ソウル)
  • 2014 DREAM CONCERT (第20回頑張れ大韓民国)
  • 2013 Lotte Family Festival K-drama with Oh Joon Sung Drama Concert
  • 2012 WORLD MUSIC FESTIVAL IN OKINAWA (Oh Joon Sung Drama Concert & K-POP SPECIAL LIVE)
  • 2010 Oh Joon Sung Drama Concert in Singapore
  • 2003 LG Action Sports Champion ship 国内大会 (LG電子)
  • 2003 Jahuar & Landrover 展示代行
  • 2003 韓国コスメティック美容博覧会 展示代行
  • 2002-2003 ミュージカル「De La Guarda」 協賛代行 (LG電子)
  • 2002 ウルサンワールドカップ前夜祭&開幕式
  • 2002 北京・上海 S.M 4代天皇コンサート(SM Ent.)
  • 2002 Hite ビール (Hite Prime Lauching Promotion)
  • 2001 Channel[V]Korea 開局Concert (Channel[V])
  • 2001 北京オリンピック誘致祈願韓中Super Concert
  • 2001 FIFA 日韓ワールドカップ グループ抽選式(KOWOC)
  • 2000 SBS NET Music 第11回 スポーツソウル 歌謡大賞
  • 2000 5.18 民衆抗争20周年記念 統一音楽界 (ASEM SEOUL 2000)
  • 1991-2004 TTL 全国 Tourコンサート(SKT)、イ・ジョンヒ
現代舞踊音楽(96 ),韓国舞踊際 (92), New York Jazz Festival (91)

MUSICAL

惜しげもなくくれる木 (96)、レ・ミゼラブル (94)、ジーザス・クライスト・スーパースター (89)
PV・MV

MUSIC VIDEO

LG U+ HOMEBOY PROJECT  - Oh! Boy (T.A.P & TAHITI) 、中国、F4 のユー・ハオミン(俞灏明 | Yu HaoMing) 「Hug」/「Let’s Dance」、Brown Eyed Girls & Someday 「分かっているの?」他

DRAMA PV

「シティーハンターin Seoul」、「検事プリンセス」、「男が愛する時」、「主君の太陽」、「結婚の女神」他

TV・CF・MOVIE

DRAMA

O.S.T(音楽&音盤 制作・監督)

「愛の温度」(17)、「恋する泥棒~あなたのハート、盗みます~ 」(17)、「花郞」(16)、 「シンデレラと4人の騎士」(16)、 「夜を歩く士 」(15)、「王の顔」(14)、「運命のように君を愛してる」(14) 「主君の太陽」(13)、 「シンイ-信儀-」(12)、「シティーハンターin Seoul」(11)、「検事プリンセス」(10)「花より男子」(09)、「王と私」(07)、「マイラブ」(06)、「マイガール」(06)、「偉大な遺産」(06) 、他

ARTIST(音楽制作)

SHINee(シャイニー)、SUPER JUNIOR(スーパージュニア)、少女時代、f(X)クリスタル、Brown Eyed Girls(ブラウンアンドガールズ)、Ailee(エイリー)、T-MAX、ALi(アリ)、Lyn(リン)、ユン・ジョンシン、ソン・シギョン、パク・ジンヨン、郷ひろみ、Y-star(中国)、ユー・ハオミン(中国)、Dan Worrawech(タイ)、Mint(タイ)、他

TV / CF

TV

2005-2006 SBS「キム・ユナのミュージックウェーブ」、2000 フジテレビ「ASIA BAGUS」

CF / Movie

赤十字、 M.net、HITE Prime Launching Promotion、韓国タイヤ、HEXAGON(日本)、JAGUAR(日本)、 映画「ひとまず走れ」、「海賊、ディスコ王になる」映画館予告及びTV SPOT制作

韓国広報ドラマ

・2010 HARU:ある一日の物語 KNTV(韓国観光公社キャンペーン)



7 O’CLOCK

セブンオクロック

7 O’CLOCK (セブンオクロック)

2017年3月15日 韓国で鮮烈にデビューを果たした6人組ボーイズグループ。グループ名である7 O'Clock (7時)は「1日を始める午前7時と、1日を終える午後7時に、皆に歌で幸せを与えたい」という意味より由来し『音楽を通して人の心を治癒し、希望を与えて行きたい』というメンバー6人の願いが込められている。

リーダーA-Day(エイデイ)、Vaan(バン)、ヒョン、ヨンフン、チョンギュ、テヨンで構成される個性豊かなメンバーは、既存のアイドルとは違った、ミュージシャンを指向する実力派アイドルの登場と各界から注目され、その新人らしからぬ歌唱力とパフォーマンスで、現在人気上昇中の注目の新人アイドルグループ。

MUSIC
  • デビューミニアルバム「Butterfly Effect」韓国盤
    計5曲で構成され、タイトル曲「時計の針(ECHO)」は、Tropical Houseと韓国の伝統的な農楽(プンムルノリ)のリズムを使ったトレンド感溢れるサウンドの仕上がりとなっている。収録曲「TIME MACHINE」は、メンバーのA-Dayが自ら作曲した自作曲であり、どの曲もどこか癒しを感じさせる7 O'Clockらしい仕上がりとなっている。
TV
  • ワオ!Start up! 7 O'Clock(日本)
  • 「MIX NINE(ミックスナイン)」(韓国)
出演中
-
-
-
-